セミナーは終了致しました。
最新セミナー情報はこちら
プライバシーポリシー 特定商取引に関する表記
資金管理セミナー&FXトレーダのためのエクセルセミナー
こんにちは。鹿子木 健です。

FXトレードで継続的に利益を得るために
必須条件といえるのが資金管理
です。

しかし、徹底的に身につけて
資金管理を行っている方は、まだまだ少ないのではないでしょうか?

今回は2日間にわけて、資金管理セミナーを行います。


1日目は、私 鹿子木 健と、アッキーこと伊藤彰洋さんの
資金管理セミナー

2日目は、おかちゃんこと岡崎哲也さんの
FXトレーダーのためのエクセル(Excel)セミナー


両方参加しても、どちらかだけの参加でも構いません。


※投資助言業に該当しない指導となります。
1日目 資金管理セミナー
FX MISSION ZEROの資金管理セミナーは、
2016年に東京・大阪・名古屋で行い
現在はDVDを販売していますので、セミナーは行わない予定でした。

しかし、やはりセミナーを生で聞きたいとのご要望が多いため
今回特別に開催させていただくこととなりました。

次の開催はいつになるか分かりませんので

適当に資金管理をやっている・・・
資金管理は学んだつもりだが自信が持てない・・・


という方はぜひご参加ください。

過去467人 がセミナーやDVDで
FX MISSION ZEROの資金管理を学ばれています。(2017年2月現在)


学ばれた方は、
「ドーンと負けることがなくなった」
「資金管理だけでも変われるんじゃないかなというぐらいオススメ」
「大きな損失がなくなる」
と仰っています。

資金管理を学ばれたお客様の声をご紹介します。

資金管理セミナーで学べること
内容は基本的にDVDと同じですが、
よりバージョンアップした内容にします。

資金管理セミナーDVD
http://www.xfine.info/dvd/fxmz-sikin/index.html

資金管理の考え方
・勝っている人と負けている人の資金管理イメージの違い
・証拠金に対する考え方
・レバレッジの考え方
・標準偏差の考え方
・資金管理の本質

資金管理の方法
・レバレッジとリスクリワードの計算方法
・損益の計算方法
・平均コスト、リミット、許容リスク、ポジションサイズの決め方
・成行注文と指値注文の決め方
・ストップの置き方
※電卓又は計算機機能のついたスマートフォンを持参してください。

セミナーの様子

講師
鹿子木健 プロフィールはこちら

伊藤彰洋 プロフィールはこちら。
サポート
原裕二 プロフィールはこちら。
【 1日目 資金管理セミナー 】
日時 2017年4月15日(土)13時00分~17時45分(12時30分より受付)
講師 鹿子木 健(かなこぎ けん)
伊藤 彰洋(いとう あきひろ)
サポート 原 裕二(はら ゆうじ)
定員 60名
参加費 25,000円(税込)
  • 購入はクレジットカードのみとなります。
  • 複数名でのお申込みはできません。参加希望者個々にお申込みください。
  • 販売カートで人数を管理していますので、カートが受け付けると同時に申し込み受付メールが送られ、席が確保されます。(案内メールや入場券などは送りませんので、直接会場にお越しください。)
  • 当日、受付で領収書をお渡しします。
  • ご質問がある方は、こちらからお問い合わせください。
会場 トラストシティ カンファレンス・丸の内 Room 3
東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
※セミナーの件についての会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
アクセス http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-m/index.html
・JR東京駅 八重洲北口改札を出て左方向、日本橋口より徒歩1分
・東京メトロ 丸の内線・東西線・千代田線・半蔵門線 大手町駅 B7出口より徒歩2分
・東京メトロ 銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 A3出口より徒歩4分
【 懇親会 】
時間 18時00分~ 2時間程度
場所 当日ご案内
参加費 6,000円(当日お支払)
申し込み方法 受講申し込みの際、備考欄に懇親会希望と記載してください。
※懇親会だけの参加はできませんのでご了承ください。

2日目 FXトレーダーのためのエクセルセミナー
勝てるトレーダーを目指すなら、
エクセル(Excel)を使った資金管理は必須条件です。

もちろん、電卓や手書きノートでも管理できますが効率が悪いです。


本当はエクセルを使って資金管理したいけど、どうやったらよいのか分からない・・・

エクセルの資金管理表はよく見るけど、どう使ったらよいのか分からない・・・



など、エクセルを使えないために、大きな不便を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

エクセルを使って

トレードの記録をつける

適正ポジションサイズや適正レバレッジの計算をする

ポジションを管理する


これだけでも、基本のトレード管理は充分にできますので、
結果も大きく変化すると思います。


すでにエクセルを使いこなしてトレードしている方には、必要ないかもしれません。

しかし、エクセルを使って資金管理をしなければと思いながら、
後回しになってきた方には、ぜひ受講していただきたいセミナーです。

通常のパソコン教室では、
エクセルの使い方は分かっても、それをどうやってトレードに生かすのかということは教えてくれません。

また、中上級者用のエクセルセミナーでは、
専門的すぎる難しいスキルの話ばかりで理解できなかったり、
ふだん使わない機能の話で時間が終わったりすることもあります。

しかし今回は、FXトレーダーのためのエクセルセミナーです。

不要な内容は省き、トレードする上で必要な知識や機能だけに絞ってお話します。


エクセルセミナーで学べること
・ポジションサイズやレバレッジの計算

・数式の意味を理解し、資金管理の計算

・トレード履歴の入力

・エクセルを使ったトレード分析のやり方

・自分がもっているポジションの把握方法



講師は、おかちゃんこと岡崎哲也さんです。

現在、トレーダーを対象のPCスキルを高めるコーチングを行っており
丁寧、親切なお人柄にはファンも多いです。

講師のほかに、サポートスタッフもおりますので
初心者の方、ご高齢の方、PC操作が苦手な方も安心してお申し込みください。

独学では難しくても、良い先生に教えてもらえば、確実に理解できるようになります。

セミナー受講後は、
「こんな簡単ならもっと早く学べばよかった!」
と感じるはずです。


実践ワーク形式ですので、各自ノートパソコンをお持ちいただき
セミナーの時間内で、しっかり理解できるようになりましょう。


※本講習で講師が使うエクセルはExcel2013です。

※Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

講師
岡崎哲也 プロフィールはこちら。
【 2日目 FXトレーダーのためのエクセルセミナー 】
日時 2017年4月16日(日)10時00分~12時30分(9時30分より受付)
講師 岡崎 哲也(おかざき てつや)
定員 30名
参加費 12,000円(税込)
  • 購入はクレジットカードのみとなります。
  • 複数名でのお申込みはできません。参加希望者個々にお申込みください。
  • 販売カートで人数を管理しています。
    カートが受け付けなくなったら満席で販売終了です。
    カートが受け付けると同時に申し込み受付メールが送られ、席が確保されます。
    案内メールや入場券などは送りませんので、直接会場にお越しください。
    当日、直前の申し込みであっても、カートが受け付ければ参加可能です。
  • 当日、受付で領収書をお渡しします。
  • ご質問がある方は、こちらからお問い合わせください。
会場 トラストシティ カンファレンス・丸の内 Room B
東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
※セミナーの件についての会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
アクセス http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-m/index.html
・JR東京駅 八重洲北口改札を出て左方向、日本橋口より徒歩1分
・東京メトロ 丸の内線・東西線・千代田線・半蔵門線 大手町駅 B7出口より徒歩2分
・東京メトロ 銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 A3出口より徒歩4分
【 懇親会 】
※懇親会の開催はございません。

セミナーの様子
※両方参加しても、どちらかだけの参加でも構いません。

※2日目のエクセルセミナーには、各自ノートパソコンをお持ちください。

※本講習で講師が使うエクセルはExcel2013です。

※Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
【投資に係るリスクおよび手数料について】
当セミナーは、利益を保証するものではありません。
オプション取引・信用取引・FX取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが可能ですので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
また取引には取引業者の売買手数料がかかります。
弊社は投資助言・代理業「関東財務局長(金商)第 1898 号」に登録されている
資産 の運用・投資のアドバイスをするコンサルティング会社です。
【本契約に係るリスク及び留意点】
トップページへ戻る
Copyright(C)FPnet Co., Ltd. All rights reserved.