元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2019.05.08

下落にトレールで追従

著者:松島 修


イーグルフライの5月5日号で次のように書きましたが

>休みは残り1日となり、連休を狙った急落は避けられそうな雰囲気になっていますが
>相場はまさかという時に大きく動くので安心は禁物です。

まさしく連休の最終日にドル/円・日経225・ニューヨークダウ等が下落(リスクオフ)となりました。

トランプ大統領が中国に対する関税アップのツィッター発言が発端でした。

フラッシュクラッシュ(短期間に急落)ではありませんが、
一旦、少し戻ったものの、続落しています。

5月なので、SELL IN MAY(セル イン メイ)が意識される時ですし

やはり5日に書いたように、牽引役の米ナスダックが時間分析的に転換点にきており下落しやすいタイミングです。

6日にイーグルフライ掲示板に書いたようにストップロスを下げてトレールで下落に、ついていくのが良いです。

□戦略(短期・中期・長期)
基本的に現在、日経225・ニューヨークダウ・ドル/円の目先の天井で売りポジションを持つ戦略の中
下落しているので、トレールで下落に追従です。

長期の売りポジションでレバレッジが高い人は軽くしておく時です。(1倍以下)

自分で利益確定ポイントを決めるのではなく、
タンタンと下落についていき
反転開始したら自動的に利益確定とするのが良いと思います。

□利益は芸術

損失(ロスカット)は算数。
計算可能です。

利益は、芸術
計算できません。

利益は相場が決めることであり、
今回のような下値が分かりにくい時は
下落に追従して利益を伸ばすと良いです。(トレール)

○レイアウト1(初心者向け)6種類
ドル/円     日経225
豪ドル/円    ニューヨークダウ
ユーロ/ドル   金/ドル
静止チャート 日足ボリンジャーバンド
https://www.tradingview.com/x/9COJa8Qe/
https://jp.tradingview.com/chart/vnLCtpak/#
FX取引・株取引含め、見ておく必要があるものをレイアウト1に集めています。

○レイアウト2(中級者~ 先行指標等)6種類
原油       米ナスダック
上海総合指数   ビットコイン/ドル
ジャンク債    金/円
静止チャート 日足ボリンジャーバンド
https://www.tradingview.com/x/bD0qUXHY/
リアルタイムチャート
https://jp.tradingview.com/chart/pmNiGpmS/

○チャートの特徴は
(1)6種類のチャートを1つの画面で表示しています
(2)配信時にキャプチャーした静止チャートURLに加えてリアルタイムチャートURLも記載します
(3)サクソバンク証券など会社によっては、このチャートから直接取引ができます

 

毎週、木曜日の夜は、ラジオNIKKEIの日です。

【4/4より放送時間が22時30分~23時にかわりました】
■ラジオNIKKEI「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」
元チーフトレーダー西原宏一×大橋ひろこ
毎週木曜日の22:30~23:00の30分間の生放送で分りやすく解説します。

 

後からもオンデマンドで視聴ができます。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
https://www.eagle-fly.com/media/radio/

 

以上

 

本記事は「新イーグルフライ」から抜粋編集。
https://www.eagle-fly.com/mm/

無料メルマガ「イーグルビュー」をご登録下さい。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html
リアルタイムに本記事を受け取ることができます。

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る