元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

メディア

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2019.11.12

米国株価が最高値なのに利下げ

著者:松島 修


現在、EUや日本はマイナス金利という異常状態に慣れてしまったので異常という実感がないかもしれません。

異常といえば10月30日に米国株指数のS&P500が過去最高値を更新している中、米連邦公開市場委員会(FOMC)は1.75%に利下げしました。

株価が最高値更新時に利下げというのは過去に無いことだと思います。

通常、株価が最高値更新時は景気に過熱感がある時で、そのような時はインフレにならないように利上げする時です。

今回、景気悪化が進まないための「予防的利下げ」という表現を使っていますが、この表現も過去に無いことだと思います。

株価は利下げを見込んで上昇してきた要素も強いです。

景気が良いから株価が上昇しているのではなく株価を上昇させて景気を良くしてきたこのような株高は「不景気の株高」といいます。

このように市場はファンダメンタルと逆の動きをすることが多いので教科書的な知識と、一般のニュースを元に投資をすると高値で買って安値で売ったり、天井で買って大底で売るような取引をすることになりがちです。

先日、知人が生まれて始めて米国株のネットフリックスやアップルを買い、買ったとたんに急落したという話しを聞きました。

大衆心理とはそういうもので過熱感がある天井圏では置いていかれたくないという気持ちから一番投資したくなるものです。

相場は9割の人がまだ上昇すると思ったところが天井になり、9割の人がまだ下がるというところが大底になるといわれます。

つまり、新聞のトップに大きな文字で「○○社の決算が最高利益」と報道されると天井、「株価下落止まらず」と報道されると大底になるということです。

記憶に新しいところでは2017年12月にビットコインが暴騰して「ビットコイン200万円超え」と大きく報道された時、天井を買った人が多かったのです。

その後、大暴落したわけですが200万円超えで買った人の中には何と金融アナリストたちもいました。

それほど人は大衆心理になりやすいということです。

ちなみに大衆心理になった大勢の人が争って買う時には反対側には同じだけの量を売る側がいます。

皆が熱狂の中で買っている時に売ることが大切なのですが、これには次の3点、
(1)正しいマインドセット
(2)相場の本質を知ること
(3)一般のニュースではなく適切な相場情報
が大切だということです。

現在、ストップロスをいれた短期の買いはあっても長期の買いは危険です。

日刊ゲンダイで毎週金曜日に連載中記事から
 

日刊ゲンダイWEB版にも掲載
https://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/3756
 

元チーフディーラー集団+各分野一流専門家記事も掲載している
投資インテリジェンス2.0
イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/
が、基本メルマガです。
 

■ラジオNIKKEI「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」
毎週、木曜日の夜22時30分~23時は、ラジオNIKKEIの日です。
元チーフトレーダー西原宏一×大橋ひろこ
毎週木曜日の22:30~23:00の30分間の生放送で分りやすく解説します。
 
後からもオンデマンドで視聴ができます。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
https://www.eagle-fly.com/media/radio/
 

■元チーフディーラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。
イーグルFX
https://www.eagle-fly.com/
 
■「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
↓ ↓
https://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
https://www.the-status.com/pr4/

 
以上
 

本記事は「イーグルフライ」から抜粋編集。
https://www.eagle-fly.com/mm/

無料メルマガ「イーグルビュー」をご登録下さい。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る