元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2020.03.06

新型コロナウイルス その11

著者:松島 修


やはり、日経225・ニューヨークダウ・ドル/円は
月曜日の朝から上昇してきています。

ストップロスを買値上に移動して上昇に追従です。

2月23日のイーグルフライでコロナウイルスについて大切なことをまとめたので添付します。
 

□新型コロナウイルス その11 2月23日

新型コロナウイルスに関する情報は
専門家も正反対の意見があったり
偏っていたり間違っているものが多く、混乱しています。

私は医療の分野は素人なので、間違ったことも含まれるかもしれませんが
現時点で分かることをまとめてみました。

ウイルスは生物と非生物の中間の存在です。

生命の最小単位である細胞やその生体膜である細胞膜も持たず
自己増殖することができないので
他生物の細胞を利用して自己を複製させます。

コロナウイルスは風邪のウイルスで一般的なものですが
今回のウイルスは、その新型です。

エボラウイルスのような短期間で発症し致死率の高いウイルスは
宿主をすぐに殺してしまうため、広がりにくく
宿主が死ぬとウイルスも死滅していくことになります。(死後接触して感染はあります)

実際にエボラウイルスは、感染が広がらずに封じ込めに成功しました。

ウイルスにとっては、伝染力があり、発症が遅く、発症しなくても伝染し
宿主を殺さない程度の感染が一番広がりやすいことになります。

今回の新型コロナウイルスは変異を重ねて感染性や強毒化が起きる可能性もありますが
一般的にウイルスは、感染を重ねるほど発症時の致死率・危険度が弱まり弱毒化していきます。

武漢で発症した毒性はかなり強そうですが
他国で発症した毒性は、それほど強くなく
同じ新型コロナウイルスとは思えない大きな違いがあるように見えます。
 

ウイルスは、感染を重ねるほど発症時の致死率・危険度が弱まるだけではなく

(ここが大事なところですが)
感染者が密集しているところでは強毒化し
感染者が密集してないところでは弱毒化するということがあるようです。

ウイルス的には、
感染者が密集していれば宿主を大量に殺しても、生き残る人数も多いため自分の存続は続くものの
感染者が密集していないところでは宿主を殺すと自分も存続できなくなる可能性が高くなる
というウイルス側の事情があるということです。

従って感染者を収容施設などに密集して閉じ込められると
ウイルスは強毒化することになります。

武漢に10日間で速攻で建築した病院という名の収容所に感染者を集めましたが
それは強毒化が進むことになります。

同様に船に感染者を閉じこめると強毒化します。

これが正しいとすると今までの中国の武漢の収容施設や
日本のクルーズ船での対処方法は間違っていることになります。
 

正解にたどりつくか分かりませんが
自分の頭で
何が起きているのか?
何が正しいのか?
を考えていくことが大切だと思っています。

最近、報道や政府発表・方針を信じてはいけないと書いてきましたが現在

(1)プロの発言を含め情報が間違っているものが多い

(2)国の判断に的外れが多い

という状況になっていることから、
自分で考え正しい認識と判断をしていくことが大切な時代だからです。

そして、一定の理解をして対処(準備)しておけば、お気楽になれます。

これは投資でも全く同じことです。
 

新型コロナウイルス対策の一番は自分の免疫力を上げておくことですが
もし、風邪っぽくなったり、風邪の症状が出た時は
大量のビタミンCや適量のビタミンD摂取が良いと思います。

(ここにも混乱があり、専門家でも意見が分かれるところだと思います)
 

予防策と、免疫力を高めるもの、免疫力を低下させることなどをまとめました。

□予防策まとめ
・こまめな手洗い(手から目・鼻・口の粘膜へ触れることが最大の感染経路)
・人が多い場所でのマスク着用(電車・バスなど人が密集しているところ)
・うがい(うがいの効果はいまいち分らない)
・部屋の換気を良くする(時々空気を入れ替える)
・免疫力を高める
 
□免疫力を高めるもの
・体温を上げる・冷やさない(体温を上げると免疫力が上がる)
 体が温まるもの(暖かい食べ物・生姜・ネギ・唐辛子・味噌等)を食べる
 暖かい服を着る(下着や靴下に保温性があると効果が高い)
 部屋の温度を上げる(寒いところは避ける)
 風呂に長めに入る(シャワーだと温まらない)
・体力をつける(早く寝る・栄養を取る)
・適度な運動(エレベーターを使わずに階段を使う)
・筋肉を付ける(筋トレ・スクワット)
・睡眠をしっかり取る
 
□免疫力を低下させるもの
・ストレス
・睡眠不足
・運動不足
・恐怖心を持つこと
・狭い場所にこもる
・孤独(人とコミュニケーションがない)

収容所やクルーズ船に閉じ込めると、まさしく免疫力を低下させる方向になるから
強毒化したように見えるという説もあります。
 

新コロナウイルスに恐怖心を持つことは免疫力を低下させることになり
感染しやすくなります。

ウイルスの一番の目的は、人に恐怖心を与えることなのかと思います。

恐れずに正しい理解と、最悪を想定して準備しておくことで
お気楽になるというスタンスが大事だということです。

これは↑繰り返して書いていますが、実際に実践している人は少ないので
今回の新型コロナウイルスは絶好の実践してみる好機だと思っています。 
 

以上
 
 
本記事は「イーグルフライ」から抜粋編集。
https://www.eagle-fly.com/mm/
 
無料メルマガ「イーグルビュー」をご登録下さい。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る