元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2017.10.26

日経225は連騰記録をさらに伸ばして「16日続伸」で終了

著者:松島 修


日経225は連騰記録をさらに伸ばして「16日続伸」で終了しました。

・日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic171026.gif

外資系の売りも多かったみたいです。

調整がどこまであるかに注目です。

前号で日経225は日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)とセンターラインが、押し目買いポイントです。(ストップロス必須)と書きましたが、

現在、日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)迄下げて反発しています。

日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)は強い相場が終わるかどうかの分岐点であり先週の押しも、やはり、綺麗に+1σ(シグマ)まで調整していたように比較的強い抵抗ラインです。

 
 
悪材料を無視をするのが総楽観相場です。

結果的にバブル相場は、だんだん上昇角度が急になり、最後に暴落しますがバブルのピーク、すなわち、どこで暴落開始するかは分りにくいものです。

従ってバブル相場には、トレールで上昇についていくのが一番です。

ニューヨークダウの月足を見ると、やはり最後の上げに入っているように見えます。

ニューヨークダウ月足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic171026-12.gif

ドル/円は、日経225とは、現在、あまり連動していません。

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic171026-1.gif

基本的には押し目買いで良いと思います。

 
 
昨日、タクシーの運転手が面白いことを言ってました。

「選挙の前から都内の道路工事が過去にないくらい極端に多くなった。自民党が選挙対策としてお金をばら撒いたのだろう。」

これが真実なのか分りませんが、選挙となると株高になるのは現政権が勝つために株を上げる操作をしたりいつも選挙で株高になることから買いが入る結果です。
 
 

本記事は、新イーグルフライから大幅抜粋・編集したものです。

 

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る