元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2017.12.14

日経225は23000円が売り仕掛けポイント

著者:松島 修


イーグルFXの前記事、そして無料メルマガイーグルビューの前号で
日経225の23000円が売り仕掛けポイントとしました。

(イーグルFXの記事は、無料メルマガのイーグルビューで先行配信されます)

そこで仕掛けた人は大きく利益になったわけですが
今回、新イーグルフライの12日早朝に発行した号でも、
再び日経225は、23000円が売り仕掛けポイントで、
私も売ってみたいと書き、
掲示板でも売りポジションを持ったことを書きました。

会社によって価格は多少違いますが、23000円近辺を天井にして
綺麗に下落してきたので、ポジションを持ちやすかったと思います。

ポジションを持った人は売値のすぐ下にストップを移動しておくと良いでしょう。

・日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic171213.gif

このような分かりやすいポイントは
ローリスクハイリターンのポイントなので

ローリスクハイリターンに仕掛けるのが投資の王道です。

現在の戦略は
ドル/円・日経225の目先の天井で売りポジションを持つです。(短期・中期・長期)

日経225は、引き続き23000円が売り仕掛けけポイント(ストップロス必須)

ドル/円は日足ボリンジャーバンドの+2σ(シグマ)が売り仕掛けポイント

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic171213-1.gif

12月は税金対策の月です。

今年、損失が出ている場合、
利益が出ているポジションを一旦決済してもう一度同じポジションを持ち直すと、
損失と利益が相殺されるので節税になります。

たとえば、金(ゴールド)のCFDやETFで利益になっているものを
一部益出しして、損失と相殺にするケースが考えられます。

また、利益を含み損が出ているポジションで相殺するのも良いです。

脱税はダメですが、節税は大切です。

以上

 

本記事は、新イーグルフライから大幅抜粋・編集したものです。

 
■激動の時代を生き抜く知恵が無料で学べます。
↓ ↓ ↓
激動の時代の投資7日間無料メール講座
http://www.fpnet-biz.com/ef/

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る