元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2018.07.02

バブル継続するのか、怪しい雰囲気になってきました。

著者:松島 修


現在、先行指標の
ジャンク債
米ナスダック
中国株(上海総合指数)
が下落しており、バブル継続するのか、怪しい雰囲気になってきました。

iシェアーズ・iBoxx・米ドル建てハイイールド社債ETF 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-7.gif

米ナスダック総合指数日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-9.gif

上海総合指数 日足
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-13.gif

特に中国株の下落が大きいことと、
中国の景気減速の兆しがでてきていることに注目しています。

先日、米中貿易戦争は、実は、
中国企業が米国ハイテク企業等の技術(通信方式等)を
無断盗用(パクる)していることに対する制裁であると書きました。

中国では「孫氏の兵法」の考え方をしているケースが多く

「孫氏の兵法」の根底は
ビジネスにおいて「いかに相手を騙すか」という奴隷マインドの考え方なので
無断盗用は当たり前(本来負担すべきコストを負担しない)
不正を隠す
ビジネスの常識が通用しない
アウトロー的(法を守らない)
悪いと思ってないので反省しない
謝らない
同じトラブルを繰り返す
という特徴があります。

米国が制裁しても、
自分たちが悪いと思っておらず(米国が悪いくらいにしか思ってない)
無断盗用を謝罪したり、止めることをしないため
トランプ氏の性格から、制裁をドンドン厳しくしていく可能性が高そうです。

つまり、米中貿易戦争は簡単に収束しないという判断です。

(中国が悪いのではなく「孫氏の兵法」という考え方が奴隷マインドで悪いということです)

さらに中国の景気減速の兆しがでてきているので
次の金融危機再燃のトリガーは中国なのかもしれません。

ちなみに、ドイツと中国は密接なパートナーとなっており関係性が強いですが
ドイツでは、フォルクスワーゲンに続き、ダイムラー、メルセデス・ベンツも
排ガスを不正に操作する装置を搭載していたことで問題になっています。

誠実なイメージのドイツで不正が横行するのは
ドイツが中国に寄り過ぎた結果ともいわれています。

ドイツ銀行も大株主である中国複合企業の資金繰りのための処分売り警戒から
ドイツ銀行株が低迷していますが、銀行としての脆弱性も目だってきています。

ドイツ銀米部門がストレステスト不合格、内部管理に不備-FRB
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-28/PB1VK26K50XX01

中国の景気悪化はドイツ経済の悪化にもつながります。

現在、メインシナリオは、バブルは秋頃くらい?まで継続するとしていますが
いつ、バブルが崩壊してもおかしくないと思っていると良いです。

上昇は短期でついていくだけにするということです。

バブルは、崩壊しそうで崩壊しないことが多いので
バブルのピークを見定めるのは難しいといわれています。

しかし、目先の天井で売り仕掛けをするのは比較的簡単なので
今後は目先の天井で売り仕掛けを心がけておくと良いと思います。

うまく売れると、大きな値幅で利益を取ることができます。

以下のものはどれも天井売りを仕掛けると良いと思います。
・ドル/円
・豪ドル/円(中国の景気に連動しやすい)
・ユーロ/ドル
・日経22
・ニューヨークダウ

これらの銘柄に連動しにくいものは商品系で
現在、長期で底値ゾーンに位置しており
買い推奨しているのは砂糖と大豆です。

CFDで購入することができます。

砂糖は、先日、短期の方の利益確定ポイントが、まさしく目先のピークとなり
その直後に下落しました。

現在、長期の買い水準です。

砂糖 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-17.gif

また、大豆も長期の買い水準です。

大豆 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-15.gif

大豆 週足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-16.gif

レバレッジは1倍です。

上昇開始していく中で、ストップロスを上げながらポジションを増やすと
実質的なレバレッジが上がらずにポジションを増やすことが可能となります。

金(ゴールド)/ドルは、もう少し下落待ちです。
金(ゴールド)/円は、少しずつ買い始めです。(レバレッジ1倍・パラパラ買い)

 

以上

本記事は、新イーグルフライ https://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。

無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html

松島 修

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る