元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2020.05.07

ユーロ円(日足)値幅 分析

著者:伊藤 寿彦


=一相場6円「6.52-7.54」の六段下げに入った、六段目のターゲットレンジは「113.61-114.63」=
 

●下記のチヤートは、ユーロ円の日足である
 
●ユーロ円は、18年9月高値133.13から、一相場6円(6.52/6.72/6.75/7.54)の四段下げで、
16年6月安値109.48から18年2月高値137.50までの上げに対する76.4%押し(116.09)を達成する115.81(9/3)まで下げたあと
 
●122.87(1/16)を高値とする、五段目の下げは116.10(3/9)で踏みとどまって二番底を形成、
121.15(3/25)までリバウンドしたが、上値抵抗線を突破できず、
 
●121.15(3/25)からの下げは、節目の115円台をクリアーに割り込み、一相場6円「6.52-7.54」の六段目の下げに入った、

六段目の下値めどは、「113.61―114.63」、

(113円を割り込んだ場合の、最大理論値は、全値戻しの109.48(16年6月)
 

2020年5月6日
 
 
詳細は下記の添付フアイルをご覧ください

伊藤 寿彦

>> 著者ページはこちら

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る