元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2018.02.15

日経平均株価(日足)サイクル分析 )サイクル分析

著者:伊藤 寿彦


=「日経売り/円買い」の仕掛けが入ったが、日柄面は、2/14-19 の今後 3 営業日が 10 ヶ月サイクルボトムのタイミング=

●下記のチヤートは、日経平均の日足である。

日経平均は、1/23 高値 24129 からの下げは、NY ダウの下げに呼応して急落、2/14 は、ドル円の 107 円割れとともに 20950(2/14)まで下げてきた。

●既報の通り、この 21000 円どころは、16 年からの下値支持線、17 年 9/8 安値 19239 円からの上げに対する 61.8%押しの 21106 円、および 200 日移動平均 20988 円、が重なる下値の節である。

●時間面では、16 年以降、日足サイクルとして、2つの 98-108 日(5 ヶ月)サイクルからなる 200-205 日(10 ヶ月)サイクルが重要な天底を形成。

●今回も、17 年 3/24 高値 19296 円から 205 日目の 1/23 高値 24129 円が、10 ヶ月サイクルの重要転換日となって、下げに転じてきたが、この日柄構成が有効なら、1/23 高値 24129 円を起点とするこの急落は、9/8 安値 19239 からの 105-108 日(5 ヶ月)目と、4/17 安値 18224 円からの 204-205 日(10 ヶ月)目が重なる、2/14-2/19 の今後 3 営業日が重要変化日となる。

●NY ダウが、23242 ドル(2/5 レポート参照)を割り込めば、リスクオフの日経平均売り/円買いシナリオは不可避だが、NY ダウが 23242 ドルを、割り込まない限り、時間面からは、今週の、日経売り/円買いが、オーバーシュートに終わる可能性がある。

2018 年 2 月 15 日

詳細は下記の添付フアイルをご覧ください。

本記事は新イーグルフライから抜粋したものです。

https://www.fpnet-ec.com/assets/common/img/member/bbs/11/ffd096894e4859fb06ab8b34d9abfebd-1.gif

本記事はシンプル新イーグルフライから抜粋したものです。

伊藤 寿彦

>> 著者ページはこちら

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る