元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2019.12.04

ロンドンでは労働党の頑張りが顕著?

著者:松崎 美子


英国唯一の夕刊 : Evening Standard紙が報道したYouGovの調査結果によると、投票まであと9日を残すまでとなったロンドンでは、労働党の支持が増えてきている模様。これは、自民党とBrexit党の支持票が労働党に流れた結果。
 

調査対象者は、ロンドン在住の1019人の有権者。
調査期間は、11月28日〜12月2日
 

https://www.standard.co.uk/news/politics/jeremy-corbyn-has-begun-general-election-fightback-in-london-new-poll-reveals-a4302986.html
 

具体的な数字ですが、
最初の数字は、10/11月の支持率
→の後の数字が、最新12月の支持率
 

① 保守党
29 → 30
 
② 労働党
39 → 47
 
③ 自民党
19 → 15
 
④ Brexit党
6 → 3
 
⑤ 緑の党
5 → 4
 

結果として、ロンドンでの保守党と労働党との差は、17%の労働党優位。
 
ただし、2017年総選挙では、労働党は22%の優位を確保していたので、それと比較すると、やはり厳しいのかな?
 
この記事を読む限り、少なくともロンドンでは、今回の選挙はBrexit選挙と言う側面だけでなく、離脱/残留から離れ、国内政策に重点を置く有権者が増えているとも、書かれています。
 

 

松崎 美子

>> 著者ページはこちら

新着情報

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る