元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2020.03.30

英国の格下げ

著者:松崎 美子


https://uk.reuters.com/article/uk-ratings-fitch-idUKKBN21E3HA

格付け大手 : フィッチが、英国の格付けをAA から AA – に1ノッチの格下げ。そして驚いたことに、見通しを「ネガティブ」にしているので、追加の格下げがあるかもしれません。

私はコロナ騒ぎが始まってから、英国の格下げリスクについてコラム記事などで書いてきました。その理由は、英国は財政面ではずっと落第生でしたが、そこにコロナ対策とは言え、大規模な財政拡大をしたので、マズイなぁ とは思っていたのです。しかし、こんなに早く実行されたのには驚きました。

フィッチが言うには、コロナ対策で財政拡大をする事はある程度やむを得ないが、英国の公的債務残高大GDP比は、2千19年84.5%から、2020年には一気に94%、2020一年には98%とほぼ100%に近くなってしまうことに非常に懸念を抱いた模様。

そして、中期的にはこの比率が100%を大きく超え、2025年位から徐々に減少してくると同社は予想しているようです。

ちなみに、同社が予想する英国の2020年GDPは、マイナス4% (前年比) → 2021年 +3% だそうです。

松崎 美子

>> 著者ページはこちら

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る