元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2018.07.17

今週の英国関連経済指標とその予想

著者:松崎 美子


本記事は、新イーグルフライから抜粋したものです。

———

今週は火曜日から木曜日まで、金融政策決定を左右する重要な経済指標の発表が続きます。

添付の表は、今週のポンド関連のイベントです。

この中でも特に気になるのが、賃金上昇率と消費者物価指数(インフレ率 CPI)

どちらの数字も予想を下回る数字になってしまうと、ポンドは若干売られると思いますが、CPIが2%を下回るなどという「異常事態」が発生しない限り、8月の利上げは実行されそうです。

それに加え、昨日 そして(予定としては)本日、英国議会では先週発表されたBrexit報告書内容について、採決が取られます。

昨日の採決では、英国を経由してEUに向かう物品や輸入品の関税をEUの代わりに徴収する修正案についてでしたが、305対302という僅差で、メイ首相の方針 (英国は徴収せず、その役割をEUにお願いする案) が受け入れられました。しかし、これに抗議した防衛事務次官が辞任しています。

 

img

松崎 美子

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る