元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2019.01.18

ヘッドラインドリブンの一日

著者:西原 宏一


1/18、7:07配信 ヘッドラインドリブンの一日

 

竹内のりひろです。
西原さんのサポートとして、通常平日朝7時+随時、

プロが日常的に行なっている為替相場のロジカル分析をお送りします。
売買や方向感を示すものではない点をご理解頂けますようお願い致します。

 

ヘッドラインドリブンの一日

 

昨日の東京時間は、

「米政府、中国通信機器大手ファーウェイを知的財産侵害で捜査」

と伝わったこともあり、

アジア株全般午後に入り前場の上げ幅を全て失い、下げ幅を拡大する展開となりました。

為替市場ではクロス円が売られ、

EURJPYで昨日の安値123.74、AUDJPYでも同77.76を示現しています。

 

欧米時間に入り、英国でEU離脱をめぐる着地点が見いだせないなか、

EUの執行機関である欧州委員会のバルニエ主席交渉官から

「英国のレッドラインが変更された場合、我々(EU)のレッドラインも変更の可能性」が報じられました。

 

この発言自体は通貨GBPにポジティブ、

GBPUSDは昨日の安値1.2831を底に一昨日後半からの流れがさらに強まり、

米国時間にかけ大きく上伸となりました。

米国時間開始前に発表となった大手金融決算、

一昨日の大手2社の決算が予想を上回ったことで注目された

モルガンスタンレーの決算は、総収入、トレーディング収益などが予想に届かず失望の内容となりました。

 

ダウ先物が売られるなか、為替市場ではUSDJPY、

クロス円も安値圏で推移、前者で昨日の安値108.69を示現しています。

米国時間の午後に入り金融市場全般が横ばいで推移するなか、

ダウジョーズ社から「米国は対中関税の全撤廃を検討」と流れ、

この報道自体がポジティブサプライズとなりました。

 

株式市場には買い戻しを急ぐ向きが殺到、

為替市場でもUSDJPY、クロス円が急伸、

前者で昨日の高値109.39、AUDJPYでも同78.97を示現しています。

 

ただこの後、ムニューシン財務長官から否定の発言が流れ、

USDJPY、クロス円共に上げ幅を縮小し引けています。

欧州株は下落、米株3指数は後場の上げ幅を縮小するものの引けでは3日続伸、

ダウは+0.67%、原油先物は3日ぶり反落52.07、金は小幅反落1293

 

一日では、主要通貨の騰落は対USDで上昇通貨では

その幅の大きい順にGBP(+0.84%)、AUDと続き、一方で

下落通貨でも同様にCHF、SEK、NZD、CAD、JPY、NOK、DKK、EURと続いています。

 

本日はここまでの相場の流れを変える経済指標の発表等もなく、

引き続き突発的なニュースヘッドライン、

または株価・金利見合いの展開が継続しそうです。

 

以上

=================================

◆ラジオNIKKEI「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」
毎週木曜、21:30~22:00
http://www.radionikkei.jp/simplefx/

FPnetスタッフがラジオ放送を一部書き起こしてご紹介!
https://www.eagle-fly.com/radionikkei/

Youtubeライブでの配信も開始!(チャンネル登録よろしくお願いします)
https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

◆Twitter(西原宏一のシンプルFXトレード)
https://twitter.com/fpnet_nishihara

◆以下、ご紹介です。
西原宏一のシンプルFXトレード
https://www.fire-bull.info/ni/

30年勝ち続けたプロが教えるシンプルFX
https://fire-bull.info/ni/pro/

西原宏一の思考パターンセミナーDVD
プロも知りたがるFXトレード戦略を解説
https://www.xfine.info/dvd/n001/

西原 宏一

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る