元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

メディア

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2019.09.05

米中協議再開の報道、米雇用統計プレビュー第1弾

著者:竹内 のりひろ


中国国営の通信社である新華社より「米中協議10月初めに先送り」と報じられ、リスク資産を買い戻す動きから、日経平均先物9月限が21000円超え、高値が21160円まで急伸。

為替市場では円売り優勢の展開のなか、USDJPYで高値が106.75、EURJPYで117.73、AUDJPYでも同72.84となっています。

協議再開、協議停止の繰り返しで、2大大国の覇権争いから依然両者の溝は深く妥結には当面至らない可能性が高いと読めますが…。

さて明日に控える米国の8月の雇用統計ですが、昨日夕方、外為どっとコムの神田さんと議論してきまして、先ほど動画が公開されています。

ご笑覧くださいませ↓

https://www.gaitame.com/gaitame/tokuban/190906/explanation.html

竹内 のりひろ

>> 著者ページはこちら

新着情報

メディア情報

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る