元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

FXコラム

2018.05.07

連休明け展望、今週の動画、トレードポイント

著者:竹内 のりひろ


【ロンドン市場休場で動意に乏しい展開を予想。上昇に陰りがみられるUSDJPYですが、武田の買収期限を控え思惑先行もあり得るため週初はUSDJPYの売りは封印します。週末を控え米発のニュースには注意したいとことです。木曜のBOEは今週最大の注目】

米雇用統計後はUSDJPY、EURUSD共に「行ってこい」で新たなトレンドが発生したわけでも無く、そうした点で今週前半は短期的な資金フローや、思惑だけでの売買が交錯しそうです。

本日のロンドン市場はアーリー・メイ・バンク・ホリデーで休場ですから、実質NY開始まで新たな動きは見られないかもしれません。

動画のなかにも入れましたが、本日の東京の仲値に決済需要が集中する可能性があり、外貨買いが強まる展開が再び予想されます。

先週までUSDJPYは6週連続で陽線を出していますが、上昇にはやや陰りが見られます。

週を通じてみますと、トランプ大統領は「5/3-4の米中協議を踏まえ、結果を決める」とツイートしていますし、イラン核合意の期限も12日に迎えることから、先週までの楽観ムードにやや警戒かもしれません。

今週の週間展望の動画はこちら↓

https://youtu.be/fYpBtE2LAMI

■トレードポイント

ポジションは変わりません。デイトレの指南等はSmartLogicFXまで。

 

(注意)当記事はSmartLogicFX から抜粋して掲載しております

竹内 のりひろ

>> 著者ページはこちら

新着情報

無料講座・メルマガ

おすすめ商品

2020年版 最短で1億円を築くFXの稼ぎ技229 相場の壁とレンジで稼ぐFX

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

トップに戻る