元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

初心者の方

1-4.ポジションの考え方

ドルを円で買う場合: ドル/円を買う
円をドルで買う場合: ドル/円を売る

●ポジションの考え方

FXでは、日本円を売ってドルを買うかわりに、日本円を借りてきてドルを買って います。(正確に言えば、「日本円を借りてきて、市場で日本円を売り、市場からドル を買う」ということです。)
10 万円しか持っていなくても、10 万円を証拠金として預けて、日本円で 100 万 円を借りてきて 1 万ドルを買う、と考えると分かりやすいです。(1 ドル 100 円の場合)

FXでは、ドルを円で買った場合、ドル/円を買うと言います。
これは、円を借りてドルを買っている状態(ポジション)で、ドル/円の買いポジ ションを持つとも言います。分母が売る通貨で、分子が買う通貨です。

反対に、円をドルで買うことは、ドル/円を売ると言います。 ドル/円というポジションを、買いで持つか、売りで持つかのちがいです。

ドル/円を、買うか売るかのちがい

ポジションを持つのをやめる時は、「ポジションを閉じる」「決済する」「手仕舞い する」「反対売買する」「(売ポジションは)買い戻す・(買ポジションは)売る」とい う表現をしますが、どれも同じ意味です。

ドル/円の買いポジションを閉じる時には、ドルを売って、借りていた日本円を返
すことになります。
ドル/円1万通貨を 100 円で買って 120 円で売った場合、120 万円を受け取り 借りていた 100 万円を返します。
すると、120 万円- 100 万円の 20 万円の利益を受け取れます(為替差益)。

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る