元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

新着情報

2018.07.20

ドル高要因は? マーケットのセンチメントがガラリと変わった!


7月19日21:30~22:00 ラジオNIKKEI第1「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
今日の聴きどころ!

本日のオープニングトークは、
アベノミクスのときは、ドル円と日経平均が連動してあがっていた。
その時日経平均を買うのと同時にドル円を買う
という両方やっていた参加者がいたが、ここ最近はいなくなっていたのが。。。
から始まった。

「今日のブルベアから見えた、西原宏一の視点をお届け!!」

大橋) さてこのコーナーではドル円という相場に軸足を置いて、市場に強い材料、弱い材料を箇条書きに並べてみました。そのうちの1つ2つピックアップして解説いただくものですが、まずはその箇条書きをドン!見ていただきましょう…

強気の材料が増えてきましたね。つい2、3週間前は強気のこと書くこと無かったんですけど書くものが増えてきました。

まずはドル円アセンディングトライアングルというのが上に抜けたという風に皆さんいま市場では話題ですね。

西原)そうですね。

大橋)はい、そして日米の株価が非常に顕著に推移してきました。
えー、業績相場が始まるということで昨日辺りモルスタの..モルガンスタンレーの業績良かったですね~。

西原)めちゃくちゃ良かったですね~。
トレーディング収益、株式の手数料…まあほぼ完璧と言われていて、2.8%くらい上がったんじゃないですかね。

大橋)+39%増とかいう決算が出てきてますので。

西原)絶好調ですね、モルガンさん。

大橋)はい、まあアメリカの景気が好調であれば米株も強いんじゃないかと。
このあたりもあとでチャート見せていただきます。
それから、本邦税の外モノ投資が3月末以降かなり増えているという記事が出ていました。
外国株を買っているようだと、いうことで6月29日の最終週には過去最高の9,850億円、外モノ。

西原)大きいですね~。

大橋)うん、外国株を買っていると。

西原)まあこれ先週ご紹介したようにM&Aの玉が13兆円、全部出るわけではないんですが過去最高。
で、この外モノ投資も過去最高。ということはかなり本邦税がまあ外国…外モノを買っているということですね。

大橋)そう、外国のものを買っている。

西原)だから、それに伴って円売りが起こっている。
昨日もかなりユーロ円の買いが出ていたんですけど、それも本邦税ではないかと言われていてこんな高いとこ買うのかって思うんですけど、ずっと買っていたんですよ。

大橋)これね、信託口座の買い

西原)って言われてますね。

大橋)ですから、そうすると恐らく年金じゃないかと。

西原)という風にマーケットでは言われています。

大橋)推測ですけどね。
そしてドル円はアジア通貨のproxyである。これは右側のベアのところの冴えない中国株人民元下落が続く。こことちょっと表裏一体の話なんですが、中国が弱いのは一応ベアに入れてありますけど。

西原)そうですね、まあこれはあとはこれも先週ご紹介したように3月までは人民元が下落するとまあ上海株の下落を伴って円高要因だったんですけど、先週ご紹介したようにまあ人民元が下落するのに流動性が無いのでそのproxy、えーヘッジで何をするかというとドル円を買う、円売りをする、と。
同じアジア通貨の円売りをしている。

大橋)元安なら円売りでヘッジをしようという動きが出ているということですね。

西原)そうですね。その話は先週したんですけれども、えーそのあと今週ちょっとマーケットの方に聞くとそういうコンセンサスが出ているのでCTAのようなところが短期のプレイヤーですね。

大橋)短期ですね。商品投資顧問っていう。

西原)そこが、人民元が下がるとまあスペキレーション。投機でドル円を買っているという動きも出ているのでまあ余計増幅しているという形になっている。
だからベアだった要因がブルの要因に転換してしまった。

大橋)チャイナショックの時は人民元が下がるともうかなりマーケットが弱気になりましたけど。

西原)もの凄くリスクオフ要因と言われていたんですが、今年こういうの多いんですよね。
ドル高要因がドル金利が上がると、ドル金利が上がる…でドル高、と言われていたんですが、株が下がるので今年の2月のVIXショックのように株が落ちて円高になったりするという時もある。

大橋)はい、教科書的な相関というようなのが変わってきているというね。

西原)変わるんです、今年。ちょっと気を付けておかないとってことですね。

大橋)ベアには他には短観は弱かったし、IMFの報告書出てるんですけども貿易戦争の影響結構大きいですよっていうのが出ていたり、あとロシアのアメリカの大統領選挙の介入の話。

西原)まあトランプさんがロシアよりにコメントしたら散々叩かれて。

大橋)一回認めたようなところがありましたけど、まあそれまた否定したりなんか色々大変なことになってますけど。
新しい情報では、プーチン大統領がヒラリーの陣営にうちで稼いだお金がいっているみたいなコメントしたっていう。

西原)全然分からないです。そのへんは。

大橋)そういうニュースが木村太郎さんが伝えているんですよね。

西原)あー、そうなんですか。

大橋)それはプーチン大統領が記者会見で言ってるんですけど、アメリカのメディアは全然報じてないっていう。
これがもし火種となるんだったら、トランプさんまた支持率上がるはずなんですけど。

西原)そうですね。まあ今回昨日のトランプさんがロシアのコメントをそのままやってないという風にコメントしたので、通常でしたらFOXニュースは叩かないんですけど、全てのメディアに叩かれたのでちょっとあれは失言でしたね。

大橋)はい。ではちょっと今日のピックアップです。
ドル円相場のウィークリーチャート週足チャートをご覧頂きましょう。

西原)はい、ドル円のチャートでアセンディングトライアングルを抜けたというのもあるんですが
大橋)どれがアセンディングトライアングルですか?

西原)これはアセンディングトライアングルではなくて、こちらの方がアセンディングトライアングルを抜けたというのもあるんですがこの番組でも何回もご紹介してるんですが、125円からのレジスタンスが

大橋)この青い線がレジスタンスですね。

西原)そうですね。これが125円からの線がトランプラリーの時も118円、去年の11月も日経平均が23,000越えてドル円が上がった時も抜けなくて、今回3年ぶりに抜けたので結構これが大きい。
やはり長い間越えなかったレジスタンスが越えるというのは今年の30年のあれは30年ですけど、アメリカで10年物の国際のレジスタンスが越えて金利が急騰したのと同じでちょっと当面ここは抜けたので111.50はそこあたりだろうといのが分かります。

大橋)はい。重要なところをちょっと越えてきたということなんですが。
えー相関性が薄れていてっていう風に言われている日本株も一緒に上がってきているということで。

西原)そうですね。

大橋)日経平均のウィークリーチャート

西原)NASDAQ、NYダウも上がっているんですがドル円が上がるのに相関して日経平均も上がっているということですね。
日経平均は割りとこうサイクル的に変化日というか変化週がありまして、見ていただくと20,952円をつけてそこから下落を始めると。その次の赤でサークルで丸しているところが、そこから続伸するタイミングとなっていて今回、先週がちょうど赤い丸を付けたところがちょうど陽線が出て下のサポートを越えてきて、このパターンであればこのあと上昇のトレンドに向かう可能性が高いということですね。

大橋)この緑のサポートライン1回2回抜けているんだけど、回復しているんですね。これはね。力技っていう感じがありますけどね。

西原)まあ普通だったらこうやって力尽きるんですが、大体抜けてきてまた上に戻ってきて。

大橋)ちょっと官製相場的な匂いはありますけどね。

西原)まあありますね。ありますけど、戻ってきているのは確かなのでドル円が111.50を越えてきて、いま日経平均が仮に23,000円を足固めするようであればかなり大きく上がる可能性が出てきているということですね。

大橋)はい。そうするとドル円日経平均まあこれもう本当に相関しながら上がっていくような相場がスタートした可能性があるということですね。

西原)ということですね。まあしばらくそれ無かったんですが、2~3年ぶりにそういう参加者が出てきているということですね。日経平均を買えば円でヘッジするという。日本人ではないということなんですが。

大橋)青い目の投資家がそのような外国勢ですね、そういうこう構造での投資をスタートしている。

西原)ということですね。

大橋)以上。西原宏一の視点でした。

この後の大橋さん・西原さんのトークは
以下動画アーカイブ、radikoから、どうぞご覧ください。

動画アーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

radiko
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20180405213000

■番組情報
「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
放送日時
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 21:30~22:00
出演者
パーソナリティ:西原宏一
MC:大橋ひろこ

過去放送
YouTubeでもライブ配信中!(ラジオ放送、Ustream配信と同内容)
https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

聞き逃してしまった方はこちら(radiko)
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20180405213000

Twitter
ラジオ番組「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」 Twitter
https://twitter.com/rn_simplefx

西原宏一メルマガ シンプルFX Twitter
https://twitter.com/fpnet_nishihara

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る