元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

新着情報

2018.08.24

豪州の政情大荒れ!豪ドル円に注目!


8月23日21:30~22:00 ラジオNIKKEI第1「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
今日の聴きどころ!

本日のオープニングトークは、
FOMC7月分が注目されていたが
特別注目する内容ではなかったですね・・
明日のジャクソンホールでパウエルさんは何を言うか注目ですね・・・
から始まった。

「今日のブルベアから見えた、西原宏一の視点をお届け!!」

大橋)このコーナーは、ドル円相場に絞って現在の強気材料、弱気材料どんなものがあるでしょうかというのを箇条書きにまとめてみました。
じゃじゃんと見ていただきますと…

弱気の方が多いな、という感じなんですが1つ1つ見ていきましょう。
まずは強気、ブルのところです。アメリカの株式市場は大変堅調です。S&P500…最高値ですって。

西原)うん、そうですね。NASDAQもダウも強いんですけれどもS&P500が最高値を更新と。
つまり急騰しているわけではないんですが、底堅いなという動きがついている…流れが変わらないですね。

大橋)まあ業績は比較的良いですからね。売る理由はあまり無いということになるのかもしれませんね。

西原)まあ1つ1つ見ていくと、テスラなんかは「あれ?」っていうようなことが起こっているんですが、全体的には強い。

大橋)そうですね。そして今週はトルコ市場が犠牲祭で一週間ほぼほぼ丸々お休みということでトルコリラはあまり動いてないということで良いんですかね?(笑)

西原)あはは(笑)。うーん、そうですね。連休なので動けないというのもありますけど、あまりにも極端にフォーカスされてちょっと灰汁抜き感が出てるのもあると思うんですね。
かなり急落したので、これから続落するのかと言われるともう十分落ちたかなという気もするんですけどね(笑)。

大橋)はい。そして日米共に金融業績は好調ということで日本の金融業績もほぼ出揃ったというところで、上場企業…この4-6月期、増収増益2年連続最高益ということですからここだけ取ってみると売り要因では決して無いんですよ。

西原)そうですね。その割にはあまり上がってませんけれども(笑)
事実として業績は良いということですよね。

大橋)ではベア要因を見てみましょう。お騒がせトランプ大統領ですが、元選挙対策委員長に有罪判決が出たということと、トランプ大統領の個人弁護士で色々な汚れ役をやってこられた方が「それ全部喋っちゃうぞ~」って仰ってるんですね。

西原)これは聞いた時にちょっと大丈夫なのかな、と思ったんですけど。アメリカの友人なんかに聞くと、全く関係ないと。

大橋)関係ない!?(笑)

西原)うん、気にしていないということですね。
まあ3大ネットワーク・・ACNとよく言われてるんですが、
もう何の騒ぎだというくらい朝から晩までこの話してるみたいなんですが(笑)。
うーん、まあこれで弾劾に持っていけるわけでも無いのでこれに伴って共和党支持…トランプさんを支持しているサポーターがこの報道によって態度が変わるということは全く無いということみたいですね。

大橋)へえ~…。これは本当にトランプさんが罪、有罪になるようなことは出てこないということなんでしょうかね?

西原)もっと言うと、大統領の職をやってる間はそういうことはまず無いので。言ってしまえばそれで良いのかという話にもなるんですが(笑)。ちょっと極端に言い過ぎているところもあるので、メディアが。「何のお祭りじゃ」という風に僕の友人はイライラしてましたけど(笑)。

大橋)まあ日本もね、モリカケ問題というのは1年近くやったかなと思いますけれどもね。結局これが有罪だという事実は出てこなくて、忖度だったという。それ1年もやることかみたいな話で終わっちゃったんですけど、アメリカもそんなようなムードがあるんですかね?

西原)色んな意見もあるので、自分の友人は違うメディアも読んで中立的にしてほしいと言われたんですが、だけどあまり気にしてない感じですね。

大橋)そしてそのトランプ大統領ですけれども、先週ロイターとのインタビューでこのように言っていると。「パウエルFRB議長は利上げし過ぎ」だと(笑)。

西原)あはは(笑)。まあこれはちょっと後で取り上げます。

大橋)はい。そして米中貿易摩擦、今週はですね次官級の会談があるということで。どういうのが出てくるのか期待されているんですが、今のところあまりちょっとニュースが無いです。

西原)トランプ大統領もね、多くを期待していないと言ってるくらいなので(笑)。次官級ですしね。

大橋)今日ね、やっぱり発動がありました。第2弾…制裁が発動されたということで。午後1時1分に出てきたんですが、これあんまりマーケット大きくは動いたりしてません。今のところは。

西原)まあ盛り込みすぎですよね(笑)。

大橋)はい。そしてブラジルレアルの下落ということですが、トルコが休んでいる間に別の通貨が下がっています。年初からの下落率20%に到達したということで、ここもなんか選挙を控えてる、大統領の。

西原)政治リスクが多いんですよね、今年はね。まあ20%も下がるかっていうのはちょっとビックリですけど。

大橋)はい。これはレアル円のチャート、ウィークリーですけれども足元でやっぱり下がってきているということで。新興国通貨代わるがわる硬貨が下がっているのでこの点はやっぱりちょっと注意が必要ですね。
それからアメリカの長期債銀まわり、こういう新興国から抜けたお金がアメリカの債権に回っているのでしょうか。金利は上がりません。

西原)まあこれ先週にやりましたけど、アメリカの長期債のショートがあまりにも溜まりすぎているのでどちらかというと、利回りは低下傾向にあるんじゃないかという風に考えています。

大橋)そしてオーストラリア、今日急に出てきたニュースなんですけれども。これは後ほど取り上げます、ということで。
今日のブルベア、ピックアップするのはトランプ大統領ということのリスクがどんなところにあるのかちょっと見て行きましょう。
今ご紹介しましたパウエル議長に対して利上げを続けるのはどうかね、という発言を(笑)。

西原)ちょっと僕も最初は気にするのかなと思ったんですけれど、全く気にしないみたいなので(笑)。

大橋)でもちょっとこれでドル安になってますよ、今週。ドル高止まってユーロが巻き返していたりとか…

西原)まあ、これでそうかどうかっていうのは分からないんですけれど。どちらかというと2番目の中国欧州の為替操作への言及…こっちがちょっと効いてるのかもしれないですね。

大橋)おー、こっちですか。

西原)うん、中国と欧州は為替操作をしているというところで気になっているのかもしれないですが、トランプ大統領はオバマさんの時は1回しか利上げしてないんですけれども、8年で。
トランプさんは5回も利上げをしているので、パウエルさんがしたわけじゃないんですけど。これもう5回もされているので。「なんで5回もするんだよ」って言いたくもなりますよね(笑)。
それでもよく株がもってるんですが、だけどアメリカマーケットの関係者もパウエルさんがこのコメントによってインフレ対策、利上げを遅らせるようなことは全く無いと皆さんは思っている。
じゃあ何のためにトランプ大統領は言っているのかというのをアメリカの友人に聞いたら、それは例えばこれから半年後、1年後に景気が悪化する可能性は当然あるわけですよね。

大橋)十分にありますよね、金利を上げてるわけですから。

西原)その時に、「俺は言ったじゃないか」ということが出来る。

大橋)予防線張ってるわけですか。なんか景気悪くなったときに「俺は金利上げるな」って言ったぞと。

西原)だって今言ってもパウエルさんにこういうこと言うと、逆にもし利上げを遅らせたりするとトランプさんの圧力に屈したFRB議長といって汚名を歴史に残してしまうので逆に利上げするくらいの勢いがあるわけですね。

大橋)中央銀行は独立性が法で担保されてますからね。

西原)それがいきなりトランプさんに言われたからと言って利上げをしなかったりしたら大変なことになりますので。

大橋)変えるわけにはいかないと。
中国とヨーロッパに対して為替操作してるんじゃないかっていう不満を漏らしたということですが、ここにも日本が入ってきていない。

西原)これはなぜ日本が入ってないんでしょうね。

大橋)日本はね、前も入ってなかったんですよ。明らかに日銀の政策って円安をもたらすものだと思うんだが大丈夫なんでしょうか。ここは。

西原)トランプさんになってからのドル円レートも円安気味に推移していることは確かなので、いってもおかしくはないんだと思うんですが1つは先週取り上げたんですけれども、日銀の前回の決定は金融政策の変更であるということを認識されているのかもしれないということが1つと、日本は総裁選があるのでその前には言わないのかもしれないという。

大橋)同盟国ですからね。いま色んな国を敵に回そうとしているアメリカにとって日本を今叩くのは得策では無いと思っているのかもしれない。

西原)まあ1つの憶測なので。もう1つはこのあと結局日本に対しても為替操作していると言うのかも知れないという意見もあって、それに対してかなり警戒感はある。

大橋)はい、以上。西原宏一のブルベアどっちでした。

■今週来週の為替スケジュールはこちら

この後の大橋さん・西原さんのトークは
以下動画アーカイブ、radikoから、どうぞご覧ください。

動画アーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

radiko
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20180405213000

■番組情報
「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
放送日時
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 21:30~22:00
出演者
パーソナリティ:西原宏一
MC:大橋ひろこ

過去放送
YouTubeライブ配信開始しました!
聞き逃した方も、オンデマンドでどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

聞き逃してしまった方はこちら(radiko)
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20180405213000

Twitter
ラジオ番組「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」 Twitter
https://twitter.com/rn_simplefx

西原宏一メルマガ シンプルFX Twitter
https://twitter.com/fpnet_nishihara

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る