元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

新着情報

2019.04.05

欧州の経済指標は売り材料しかない!それなのに..


4月4日22:30~23:00 ラジオNIKKEI第1「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
今日の聴きどころ!

実際の放送内容は是非YOUTUBEオンデマンド、もしくはラジコ・タイムフリーでお聞きください。

大橋)では、ここから西原宏一の視点です。
やはりここで取り上げるのはイギリスですか?

西原)しょうがないですね。
今年為替が大きく動くはずだったんですけど、動けなくなったのはポンドの影響なんです。
まずチャートを見て頂くと、ポンドが大きく反発する可能性の方が高い状態が続いていると。
去年に安値を付けてこちらのカウントダウン「13」を付けて今年も何度も上がろうとしているんですけれども、底値を利用して、ボトムアウトして上がろうとしている状態にあります。

このBrexitの状態ですが、今週ゴールドマンサックスがレポートを出して、「Brexitの膠着打開近し」というレポートを出したんですね。

大橋)膠着打開近しということは、何か衝撃的な大きな動きが出るんでしょうか。

西原)そうですね、ポンドは主要国の中で今年度最大の収益機会を提供してくれるんじゃないかという風にゴールドマンサックスは言っていると。
それも一両日中に出たんですけども、グッドニュースが出てポンドが上がるんじゃないかということにレポートが出ているんです。
そのレポートが出た後にメイさんと労働党のコービンさんが話し合いが始まっているということですね。

これがなぜ注目をされるかというと、インディカティブ・ボート(※1)、どちらかというと正式なものではなくてアンケートというか。

大橋)連日報道の中で、Brexitは何案否決、とか翌日報道されるその案ですね。
案に対して議会がどう思ってるのかということの投票、と言ってもほとんど今まで色々なものが否決されていますけどね。

西原)一番支持が多かったのが関税同盟に残留する、ということが多かったということですね。
メイさんが今コービンさんと会うという意味は、メイさんがこの関税同盟を受け入れる準備が整ったというか、その姿勢でコービンさんと会うということ。
ということは、その案が4月12日までに採決されると、EU側は5月の22日まで延長するということになるので、この二人の話し合いに期待が高まっているということですね。

大橋)はい、でもBrexitするのに関税同盟には残るっていう形はアリなんですか?

西原)パッと聞くと、関税同盟の意味が無いんじゃないかと思うんですけれども、単一同盟に残っていなければ一応移民コントロールはできる、ということなので。

大橋)人の移動は制限したいけど、あとは今まで通りでいきたいという、イギリスの調子のいい感じですね。
でもこれが議会は可能性としてはBrexit案として採決できそうなこと?

西原)一応、一番可能性が高く支持される、否決されない可能性が高いと。

大橋)EUはこれ受けるかどうかわからないですね。

西原)わからないですけどね。
今回これがメイさんがこれを持ってきたので、すごい問題になってるんです。
与党の意見を無視して、野党のコービンさんと組むということで、ものすごく批判されているんですが、自分の党首が持ってきたものが3回も否決しているので。

大橋)そうです。
どの道否決されているんだから、何が違うことをしないといけないということで、模索しているわけですよね。

西原)メイさんとしてはそれしかなくて僕は少しメイさんに同情的なところもあったんですが、ロンドンの友人に聞くとそうとは言えない。
メイさんは最初の時に「No deal is better than bad deal」という、合意なき離脱の方が。悪いdealよりはいいんじゃないかということを言っていた。
わりとNo deal Brexit、悪いdealだったら合意なきBrexitでもいいんじゃないかと言ってたんですけれども、今はどんなことがあっても合意なき離脱は避けようということをずっとやっているので、矛盾している。

大橋)だけど首相として当たり前なんじゃないですか?

西原)言ってることは違うんですよ。
最初はロンドンの友人に聞くと、メイさんは合意なき離脱になったらどういうことが起こるかを理解していなかったんじゃないかという意見も出てて。
それで実際にやり始めるとまずいということがわかったみたいで。

大橋)軌道修正して一生懸命やってるということだと思いますけどね。
ともあれ来週ですね。
まずは10日までという報道もありますね、12日というよりも。

西原)ちょうどメイさんとコービンさんが話し合いをやっていることなので結果を物わかれに終わると壊れてしまう。
どういう風に落とし所を付けるのかによって注目が集まっているので、これに注目したいと思っています。

大橋)No deal Brexitになるリスクというのは、まだ完全に払拭はできていないということですね。

西原)はい、そうですね。

大橋)はい、西原宏一の視点でした。

 

この後の大橋さん・西原さんのトークは
以下動画アーカイブ、radikoから、どうぞご覧ください。

動画アーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

radiko
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190404223000

■今週来週の為替スケジュールはこちら

■番組情報
タイトル
「集まれトレーダーシンプルFXトレード」
放送日時
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 22:30~23:00(4/4から放送時間が変更になりました)
出演者
パーソナリティ:西原宏一
MC:大橋ひろこ

過去放送
YouTubeライブ配信開始しました!
聞き逃した方も、オンデマンドでどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

聞き逃してしまった方はこちら(radiko)
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190404223000

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る