元チーフディーラー集団(柾木 利彦、西原 宏一、伊藤 寿彦、竹内 のりひろ)+各分野一流の執筆陣の相場記事

×

メディア

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

おすすめ会社

FXプライムbyGMO

スパンモデル標準搭載

新着情報

2019.06.21

米国債利回り低下でドル/円は下落に・・・

6月20日22:30~23:00 ラジオNIKKEI第1「集まれトレーダー!シンプルFXトレード」
今日の聴きどころ!

実際の放送内容は是非YOUTUBEオンデマンド、もしくはラジコ・タイムフリーでお聞きください。

大橋)ではここから西原宏一の視点です。
さあ西原さん、ここから注目するのはゴールドの動き、もうかなり大きいですね。

西原)ドルは動いてるのでドルインデックスが下がっているということなので、ということはゴールドはどんどん上がっていってるはず。
こちらゴールドのウィークリーチャートなんですが、1,350あたりをなかなか抜けなくて今回抜けているんですね。今回と言うか昨日抜けているんですが、今朝。

大橋)綺麗にカップウィズハンドル、ボンと抜けているんですね。

西原)そのまま行って、もしドル金利が下がって株が下がってリスクオフのようなことになったとして、どんどん下がっていくんだったらゴールドが上がるんです。
ですが、8月の安値のところのチャートを見ていただくと、赤い数字で10月に1という数字が見えて、11月に2という数字が見えています。
これエリオットウェーブなんですが、1、2、3、4で今5波動をやってるところなんですね。

大橋)じゃあこれはちょうど8月のゴールドの安値のところを起点に、まず1波動が1ってなってるわけですね。

西原)3が大きくて。

大橋)4で下がって。

西原)今5波動をやっているところで、1,350抜けてこのまま続騰していくと5波動を完了してしまいます。
もし5波動を完了して、また逆に1,350を割ったりすると、ちょっとゴールドは買われすぎて反落する可能性があります。
ゴールドがもし失敗して反落すると、ちょっとドルが買い戻される可能性もあるというチャートになっています。

大橋)5波動を完了すると、A、B、Cという修正波でちょっと下がるんですよね、エリオットウェーブというのはね。

西原)特にこれも最近のAIの特徴なのかは知らないですが。
1,350を超えてすぐ上がるのかと思って、そのまま上がればいいんですけれども、5波動ということと、1,350をまた割ってしまうとブルトラップになってしまうので要注意です。

大橋)ゴールドが下がってくるということになると、ユーロも下がってきてドル高になっちゃうと。

西原)意外にドル金利が下がるんだけど、ヨーロッパの金利も下がっているので、意外にユーロドルがあまり大きく動かないで乱高下するだけになってしまう可能性もあるということですね。
ドル金利が下がっているのであればドル円は107円で、きょうドル円のチャートを持ってきてないんですが、ドル円は107円の前半は固いんですぐ抜けないと思うんですけれども、ドル金利が下がればもうドル円は弱いと。

アメリカの金利は下がる、これから4回は下がる、なんですけれども他の国も下がっていると。
これはオーストラリアの中央銀行のOIS、先物のチャートなんですけれども、8月の6日を見ていただくと利下げ確率が82%になっているということです。
オーストラリアは今月の4日にもう1回利下げしているんですね。

大橋)3年ぶりにね。

西原)1.5%が1.25%になっていると。
8月の6日のところを見ると82%の利下げ確率なんですが、利下げをすると1%を切ってしまう。
12月の3日のコラムを見ていただくとフォワードレートが0.75になっているので、あと2回年内にやるということなので、オーストラリアの金利は今月の4日の利下げを入れると3回利下げするということになります。
ということはアメリカも3回やるので同じじゃないかということになって、オージードルは大きく動けないんじゃないかなと。金利の方向性から見るとですよ。

そう考えるとドル金利が下がるけど円金利があまり大きく下がらないということは、ドル円は短期的には107円がサポートなんですけれども、まだ下がっていく可能性があります。
オージードルがあまり大きく動かないということになると、豪ドル円というのはドル円掛けるオージードルなので、ドル円が下がる、オージードルがレンジで動いているということになると、オージー円は下がる可能性があると。

大橋)オージー円ですね。

西原)オージー円が下がる可能性があると。

大橋)クロス円で豪ドル円のショートが妙味ありということですね。

西原)だけどこれもう一つは、オージー円は金利から考えるとそうなんですけれども、オージードルのチャートを見ると。

大橋)オージードルですね。

西原)オージードルを見ると、1月のフラッシュ・クラッシュのところが0.6741の安値をつけて、もう一度そのフラッシュ・クラッシュのところの安値に向かって下がっているところです。ですが、きょうはドル金利が下がったのでまた戻されていると。
だけど逆に0.70がキャップされていてなかなか上がってこなくなっているので、オージードルはちょっと重たいということになるんですが、となるとドル円も重い。
オージードルも重いということになると、オージー円は落ちるということになります。

大橋)これはでも、株がこのまま史上最高値更新してものすごく上がると、豪ドル円は。

西原)豪ドル円はリスクオンに反応するカレンシーなので、もしNYダウが27,000ドル超えるようだとこのオージー円のシナリオは変更しないといけないことになります。
だからちょうど今為替の取引をするのも、ダウが27,000超えるかどうかを見る必要があるということですね。

大橋)ここまで西原宏一の視点でした。

 

この後の大橋さん・西原さんのトークは
以下動画アーカイブ、radiko、spotifyから、どうぞご覧ください。

動画アーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

radiko
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190620223000

LISTEN ON spotify
https://open.spotify.com/show/108vJlEZLDS4R6GcCUODUA

■今週来週の為替スケジュールはこちら

■番組情報
タイトル
「集まれトレーダー!シンプルFXトレード」 w

放送日時
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 22:30~23:00(4/4から放送時間が変更になりました)
出演者
パーソナリティ:西原宏一
MC:大橋ひろこ

過去放送
YouTubeライブ配信開始しました!
聞き逃した方も、オンデマンドでどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UCLhjaz_j5zgylcilm_aCzTQ

聞き逃してしまった方はこちら(radiko)
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190620223000

LISTEN ON spotify
https://open.spotify.com/show/108vJlEZLDS4R6GcCUODUA

新着情報

メディア情報

無料メルマガ

無料講座

おすすめ商品

FXプライムbyGMO FXプライムbyGMO

おすすめ会社

スパンモデル標準搭載

トップに戻る